1分でわかるBitcoinSV

ビットコインキャッシュは革命だ①(貨幣とは何か)

time 2018/06/14

ビットコインキャッシュは革命だ①(貨幣とは何か)

貨幣とは、価値があると皆に信用され、3つの機能を有しているもののこと
①3つの機能とは「物に対する交換手段」「価値の尺度」「価値の保存」である
②金などの物質価値への信用が貨幣価値の裏付けだったが、国家への信用が貨幣価値の裏付けへと切り替わった

遠い昔、物々交換が行われていた時代に、例えば魚を採る人は鮮度の低下に悩まされました。新鮮な時は何かと交換ができるけど、腐ってしまっては交換ができない、と…。貨幣の登場で、魚はお金と交換できるようになりました(物に対する交換手段)。どのくらいの貨幣と交換できるのか、価値を数的に測れるようになりました(価値の尺度)。そして魚が新鮮な時の価値は、貨幣という形で持っていればそれを維持・保存することができるようになりました(価値の保存)。

貨幣は金や銀からやがて紙へと姿を変え、人間の経済活動を支えるようになりました。もともと貨幣は金や銀でできているから価値があったのです。しかし、紙になっても貨幣として機能するようになりました。それは使用者が貨幣を信用しているから、紙であっても貨幣の価値があると信じているから、貨幣として成り立っているのです。

金と交換できるからこの貨幣には価値がある、としていた金本位制の時代から、金と交換できなくとも国家が貨幣流通量を管理することで価値の変動を調整する、管理通貨制へと移行しました。つまり現代においては金などの価値への信用ではなく、管理主体である国家そのものの信用によって貨幣は成り立っているということになります。

貨幣とは、価値があると皆に信用され、3つの機能を有しているもののことです。

次の記事を読む

sponsored link

down

コメントする




ビットコインキャッシュの可能性

運営者紹介

しいな

しいな

Bitcoin SV (ビットコインエスヴィー)の仕組みやニュースを誰よりわかりやすく伝えます。 [詳細]



sponsored link