1分でわかるビットコインキャッシュ

アンケート突撃運動のすすめ

time 2018/07/19

アンケート突撃運動のすすめ

ビットコインキャッシュ決済導入希望の旨を、アンケートで伝えよう
より多くの人がアンケート突撃運動に参加することは、経済圏形成の第一歩となる

店舗決済方法の転換に向けてで説明したように、ビットコインキャッシュでの決済は非常に便利なのですが、法定通貨の電子化が完了してしまうと、スイッチング・コストの方が高くつくため、ビットコインキャッシュ決済への切り替えは難しくなります。
(参考記事:通貨革命における「スイッチング・コスト」

そこで、ビットコインキャッシュでの決済が普及されるよう、現在Twitterを中心に行われている草の根運動をご紹介します。

2018年5月に「カレーハウスCoCo壱番屋」の10辛にチャレンジする談義をきっかけに、お腰さん(@Nyazito)がアンケートにBCH決済導入希望と書き込むことを発案し、Twitter界隈にアンケート突撃の概念がもたらされました。

これを皮切りに、多くの人が「カレーハウスCoCo壱番屋」へアンケート突撃を行うようになりました。さにかさん(@sanika241)のこのツイートのように、初期はBCHアンケート突撃と10辛チャレンジがセットで行われていたようです。

xSaludさん(@xSaludSaru)は精力的に、アンケート突撃の記録をまとめてくださっています。日々多くの方がアンケート突撃を行っていることがわかります。

さらに、ぐちもんさん(@guchimon99)がこの運動を「ココキャッシュプロジェクト」と命名し、素晴らしい特設サイトを作成されたことで、アンケート突撃をする人が増えています。

特設サイトへ

実際に私も「カレーハウスCoCo壱番屋」へアンケートを出してみました。私には1辛でも十分辛かったです笑
無理をしないで、自分の食べられる辛さに挑戦することが大切です。
https://twitter.com/bch1min/status/1016614525569675264

また、「カレーハウスCoCo壱番屋」にはこだわらずとも、よく行く店ではアンケートを出すようにしています。

このブログを読んでくださっている皆さんも、是非ビットコインキャッシュ決済導入希望の旨を、紙でもネットでも機会があればアンケートで伝えてみてください。実際に声が届いて導入されればとても喜ばしいですし、運動自体が広く知られることで、便利なビットコインキャッシュの認知度が上がり、より多くの場所でのビットコインキャッシュ決済導入に繋がるかもしれません。

ビットコインキャッシュが新時代の通貨として機能を存分に発揮するためには、広く決済に使われることが不可欠となります。ビットコインキャッシュによる経済圏形成の第一歩として、より多くの方にアンケート突撃運動へ参加してほしいと考えています。

記事がいいなと思ったら、よろしければ応援のチップをお願いします!

qpq35tta8dy9hdm83mhfj44qpdxhgdclyyeqvl4y3s

sponsored link

down

コメントする




ビットコインキャッシュの可能性

運営者紹介

しいな

しいな

ビットコインキャッシュの仕組みやニュースを誰よりわかりやすく伝えます。 [詳細]



sponsored link